スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | スポンサードリンク |

あの日から一年

あの日から一年が過ぎました。

あの震災を機に、チャリティー放送はじめ、さまざまに活動して参りました。

昨年3月12日の投稿を再掲します
Twitterのまとめです。
昼間、読み直していたらないてしまいそうになりました

Pray for JAPAN

Sat, Mar 12



  • 05:59 余震が続く…

  • 06:17 RT @cirol777: →国連からのコメント「日本は今まで世界中に援助をしてきた援助大国だ。今回は国連が全力で日本を援助する。」http://bit.ly/fLcnZK 世界もまだまだ捨てたもんじゃない!

  • 11:46 RT @Takewaka1976: 蓮舫が「200年に1度地震に備える必要ない」として災害対策予備費が廃止されてガタガタになった東北地方の「史上最大規模の地震」から被災民を救うため、今、仙石が「暴力装置」と言った自衛隊が命がけで働いてます。何が言いたいかって?ただ、事実を ...

  • 11:50 海外からの評価…自分に出来ることはなんだろうか?

  • 11:54 RT @skmtmgr: RT #prayforjapan、「日本のために祈る」というハッシュタグが海外で使われており、世界中が心配してくれています。避難中の方の、希望になれば。 拡散お願いします

  • 11:56 #prayforjapanだって…ほんと涙が出てきたよ

  • 11:58 RT @yoyo_gil: 【拡散】知らない人も要るかも知れないから、1つ。自衛隊員は特例を除いて、自分が被災者でも仕事を優先しなきゃならない。入隊時にそういう同意書がある。だから、自衛隊員見かけたら、ありがとう、お疲れさま、頑張ってって声かけてあげて。彼らは家族の安否も ...

  • 12:01 @salomovie そうか…よかったよ。 [in reply to salomovie]

  • 12:15 RT @PirozhkI_0817: 漫画家の井上雄彦さんが笑顔の絵を描き、ツイートし続けている。みんなを笑顔にするために少しずつでいい、俺も自分にできることをやろうと思います。こういう流れが、循環していきますように。 井上雄彦氏のアカウント☞ @inouetake

  • 12:18 余震続くな…

  • 12:18 RT @fukanju: 放射線科医より。原発周囲の避難勧告が出ている地域以外では、まず健康被害は考えにくい。煽る言葉は、放射線を過剰に恐怖することでのパニック障害・不安神経症等を誘発するリスクの方が高いです。慌てず騒がす、一つ一つ、目の前の震災被害に御対処ください。

  • 12:45 RT @kobayuji: 巨大地震で地球の自転速度までが微増 NASA科学者が解析 http://bit.ly/frWLO9

  • 12:49 @hidetoron 酔いなのか余震なのか分からんね [in reply to hidetoron]

  • 13:03 RT @resaku: 都心から4時間かけて歩いて思った。歩道は溢れんばかりの人だったが、皆整然と黙々と歩いていた。コンビニはじめ各店舗も淡々と仕事していた。ネットのインフラは揺れに耐え抜き、各地では帰宅困難者受け入れ施設が開設され、鉄道も復旧して終夜運転するという。凄い ...

  • 13:07 昨日渋谷からの帰り。整列しているバス乗り場でたった一人、後ろから乗り、料金を払わず、二人掛けを一人で占拠したおっさん

  • 13:10 余震が続くなかで、みんなホームで整列し、お年寄りが妊婦に席を譲る、そんな国で、あんな事をしたあのおっさん。自分自身を恥たほうが良い。

  • 13:14 RT @ssk_4: 嬉しくて泣けてくる。 国連の潘事務総長の声明。 「日本は、今まで世界で助けを必要としている人達に対する最大の支援国をしてきた国の一つだ。国連は日本国民と共にある。今度は私達国連の番だ。我々は全力を尽くす。」 http://bit.ly/gxHDum

  • 14:05 RT @BSJ_ACT4: 多分、明日も報道特番でスーパーヒーロータイムはお休みだと思うんだけど。 ご家庭で、お子さんがこの件でむずがってたら 頭ごなしに叱らず「ゴーカイジャーもオーズもプリキュアも皆を助けに行ってる」って教えてやってくれませんかね。 子供も「いつも通り」 ...

  • 14:15 RT @nacco_jp: 幾人かがキャンドルナイトをしましょうとツイートしてますが、いつ大きな余震や地震がくるかはわかりません。火災の発生になることはやめましょう。懐中電灯があるじゃないですか。なぜわざわざリスクの高いロウソクを勧めるのですか?マジでやめてください。 # ...

  • 14:24 廃品回収車が周遊してる…

  • 18:47 くだらないmixiの日記を見てしまい、腹が立っている。お前が言うな少しは反省しろよ…手前、どれだけ迷惑かけたと思ってるんだ?

  • 18:48 RT @DECADE_1105: [ディケイドから子供たちへ] 明日のオーズのTVを楽しみにしている君たちには悪いが、オーズは明日TVに出られないかもしれない。俺達仮面ライダー全員で災害を食い止めようと戦っているからだ。だから、君たちもガッカリしたりせずに、俺達を応援して ...

  • 18:54 RT @higuchishinji: 自衛隊の中央特殊武器防護隊…大宮学校の元化防小隊、ガメラ2でお世話になったNBC兵器の専門チームと、日本沈没で取材とロケをさせて貰った東京消防庁の消防救助機動部隊が福島第一に向かっています。私の知る限り命がけの作業に率先して立ち向かう ...

  • 20:14 昨日の混乱が嘘のような中野の町
Powered by twtr2src.
| 日記 | 02:34 | comments(0) | miyamiyaZAKI |

24時間生大喜利ありがとうございました

放送は終わりました

反省点多数ですが、

個人的には山村響さんとご一緒できたこと、あんなに素晴らしい曲になり、レコーディングが楽しみです。もちろん、作曲の萩原和樹さんによるところも大きいです。

また、お昼のゲストであったハギワラマサヒトさんのお話も印象的でした。

常日頃おもっていて、番組開始から言っていた、『迷ってるならやれ』『したい、なりたい、は誰でも出来る。やるかやらないかだけ』という意見に賛同して頂けたのが嬉しかったです。

今回の企画。まず、やるかやらないか、相談すべきかしないべきか、実際とても悩みました。

しかし、今はこれだけ素晴らしい仲間とやれてよかったと思います。

また、いち大ファンだった鮎川麻弥さんも賛同していただき、『出たい!』とおっしゃって頂いたのが、個人的にはこの上ない喜びでした。

実際はライブ直後だったこと、放送時間も遅く、また終盤だったことで、当日出演にはなりませんでしたが、今後の目標です。

関わっとくださった皆さん、 そして、見て下さった皆様、本当にありがとうございました

取り急ぎ感想と御礼まで。
| 日記 | 17:10 | comments(0) | miyamiyaZAKI |

miyaZAKI1週間

 2010年9月第2週

5日 TOKYO JAZZ @東京国際フォーラム
素晴らしい演奏の数々。スタンダードナンバーを披露してくれた綾戸智恵氏のならではステージが意外にも好印象。
NHKでも放送するということなので、チェックしてみるのも良し。
チケットをくれた演出部・安原さんに感謝。(晩年の実相寺監督の助監督だった一人)

6日 二重被曝 カラオケ打ち上げ
渋谷のシダックス。歌う、飲む・・・。
疲れる。ギャラの振込の話をする・・・。

7日
特に何もなし。

8日 二期会 オペラ「魔笛」ゲネプロ @新国立劇場。
実相寺監督演出のオペラのゲネ・・・。コダイの皆様勢ぞろい。
久しぶりに八巻さんに会う。(監督晩年の大傑作、「ヒトガタ」「鏡地獄」のカメラマン)
牛場さんも快くごあいさつ下さる。(やっぱり牛場さんいいな・・・。牛場さんについてはゆっくり記述したい。)
中堀さん、あと編集の矢船さんも来る。(実相寺組集結といった具合)
舞台のことについてはまた別でゆっくり書こうと思う。
勝賀瀬さんありがとうございました!!(実相寺監督の側近ともいえる助監督氏)
(ここにきて妙にコダイずいてきたな)

9日 戌の日の祈願 日本橋 水天宮
朝が早かった。おかげであまり待つこともなく無事、祈願終了。
近くのモスで朝食。
一度帰宅して休んだあと、阿佐ヶ谷の杉並区役所へ。
時間外窓口で婚姻届を提出。
そのまま新井薬師「座・LION」に行く。
マスター久し振り。
「007 私が愛したスパイ」を観ているが、途中でなぜか「トゥームレイダー」になる。
アクションシーンの今昔ということらしい。
結局「トゥームレイダー」を最後まで鑑賞し帰宅。

10日
先の書類が無事、受理されたようである。
・・・結婚してしまった。

11日
頭がウニになった







以上
| 日記 | 21:45 | comments(0) | miyamiyaZAKI |

入籍迫る!!

 私のことをご存知の方は、承知であると思うのだが、この度、結婚することに相成りました。

まさかコンナ野郎が20代で嫁さんをもらうとは全く予想だにしない出来事であると同時に、
より一層、邁進せねばならないと思う次第であります。

普段の私ですが、フリーランスで映画っちゅうもんを中心に、映像関係のお仕事をさせてもらっており、同輩に比べるとそれなりの収入を得ているとは思うのですが、如何せん仕事が激減し、先輩はじめベテランの同業の方々も頭を悩ませている時代ですから、そのようなご時世のなかで、私という若輩ものが家庭を持っても良いのだろうか?という一抹、いやそれどころでない不安を持っているのは確かなのであります。

だがしかし、結婚という英断をしたのには理由があり、一度すると決めたものはする、という九州男児のスピリット、魂、血が許さないのであります。


しかしながら、収入面においては常に不安を強いられ、毎月の安定はなく、なかなかの手取り!と思っても振込みは翌々月なんていうのも平気で発生しますから、妻の不安は数年間慣れ親しんできたフリー生活の僕に比べると、相当なものではないのかと察するのは容易であるのです。


そこでいっそ、しばらくフリーはやめ、就職しよう!と考えているのですが、これまでのありがたい人脈、生活スタイルと離れればならないことに関しては、非常に寂しい思いがあるのは事実であります。

そんなことは家庭のために捨てろ!といわれればその通りであります。


とにかく今はひたすらに働け!ということなのです。



私を取り巻く環境は変わっても、このとにかく働け!というのは全く変わりようのないことであり、
働けなくなるまでずっと付いて回ることなのです。

富や名声なんていうものは、私はきっと手にできないでしょう。いや、むしろ積極的にそこに行くことはきっとしないでしょう。

ただ人並みに(やちょっと多いほうがいいか・・・。)


好きなことをやり、すばらしい伴侶を娶る私はそうとうに幸せものだと感じます。
皆さんもそう思うでしょう。



ただ、当人は必死です。
| 日記 | 19:33 | comments(0) | miyamiyaZAKI |

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

plofile

miyamiyaZAKIの最近観たビデオ

categories

latest entries

links

ninja

アクセス解析

QLOOKアクセス解析

archives

search

miyamiyaZAKIの最近読んだ本

mobile

qrcode

sponsored links

others