<< なんと | main |

鈴木清順監督のこと

鈴木清順監督が亡くなった。学生の頃は実相寺昭雄、吉田喜重、寺山修司、鈴木清順と背伸びしすぎ、ナメたガキと言われても仕方ない映画少年?だったけど、そもそも入口なんてそんなもんだろう。そんな学生の時、舟を編むの脚本でもお馴染み、渡辺謙作監督の作品に参加する機会があった。渡辺監督は清順組のスタッフでもあった。ある食事の席で、監督の隣で話す機会があったが、当時19歳の自分は何故かカントクという人種に緊張してしまい、清順の話を聞くんだ!と意気込んでいたタマも萎んでしまった。 その作品が縁で上京する決意をしたし、全く食えなかった20歳の頃は、その時の伝手を頼って何とか仕事を貰っていた。 鈴木清順といえば、市川森一脚本のNHKドラマ「私が愛したウルトラセブン」で円谷英二を演じていたことが印象に残っている。ウルトラセブンは今年50周年。私が愛したウルトラセブンの演出をした佐藤幹夫さんとは昨年仕事をしたが、このドラマの話を聞くことは出来ないまま仕事を終えた。いつも話を聞けずじまいである。
| 映画のこと | 00:00 | comments(0) | miyamiyaZAKI |

スポンサーサイト

| - | 00:00 | - | スポンサードリンク |

Comment

Send a message










Trackback URL

http://miyamiyazaki.jugem.jp/trackback/82

Trackback

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

plofile

miyamiyaZAKIの最近観たビデオ

categories

latest entries

links

ninja

アクセス解析

QLOOKアクセス解析

archives

search

miyamiyaZAKIの最近読んだ本

mobile

qrcode

sponsored links

others